スタッフブログ staff blog

2016-07-26

こんにちは。

石井山専ビックロ店MAMMUTの佐藤です。
皆さん、今年の富士山にはもう登られましたか?

毎年2、3回登っていますが毎回違う顔を見せ、単純な標高差でどれくらい寒くなるかを
物忘れの激しい自分に厳しく思い出させてくれます(笑)
そんなわけで7月19、20と富士山に登ってまいりました。

今回は新しくなった新宿のバスターミナルを初めて使い出発しました。うん、さすがにきれいですね。

着いたら五合目で高度順応という名のお昼ご飯を食べます。
順応が終わったら(食後の休憩)いざ本日の宿、八合目”白雲荘”へ。

まるで要塞の如く佇む小屋たちを過ぎ、白雲荘に到着した頃には気温が落ち、風も強くなり
かなり寒く感じます。(この時点で体感温度4~5度)

夜になると、気温自体は6~7度と割と暖かめな夜でしたが風が強くなり体感温度は0度近辺になりました。

頭では寒くなることが分かっていても、肌で直に感じるとほんとにこんな寒かったっけと疑いたくなります(笑)
小屋のありがたみを感じます。

2日目はゆっくりと起きてご来光を小屋から見ていきました。
前日の夜に小屋のお母さんから”明日はきれいにご来光見れるよ”と言われましたが、本当にきれいな雲海で朝日を浴びれました。
さすがです、お母さん。


この日は山頂まで登り、お鉢巡りをして帰ったのですが、むしろ雲海しか見れない日でした(笑)


山頂付近はやはり気温の低下が激しいせいか、氷柱や雪がまだ残っていました。

ネックゲーターを鼻まで上げて、サングラスをし、フードを被り風を凌ぎます。

新宿でやったらつかまりそうな恰好です(笑)

終止晴れて、UVをガンガン浴びたせいで日焼けで顔が大変なことになりました。

皆さんも日焼けにはお気をつけて下さい。同僚に笑われます(笑)


これから上がられる方、もちろん富士山じゃない山に行かれる方も防寒具に関して改めて再考してみてはいかがでしょうか。

物を軽くできるかもしれませんし、新たに増えるかもしれません。
でも、次の山に向けてゆっくり考えている時間も楽しみながら山に行けたら最高に楽しいと思います。

ゼロ富士に行かれる方も楽しんで、且つお気をつけて行ってらして下さい。
ちなみにまた別で私も上がっているのでお気軽にお声掛けください♪

2016-07-18

こんにちは。

mammut新宿東口ビックロ店の佐藤です。

7月6~7日の2日間で廻り目平キャンプ場を起点に小川山でトラッド&マルチを登ってきました!

初日は親指岩の有名課題、小川山レイバック、クレイジージャムをやりに行きました!
クジラ岩を眺めながらアプローチ開始!

が、、、、、なかなかたどり着けず、、まかの迷子に、、、
やっとのことでたどり着いたときはもうすでに14時過ぎという失態、、、
ショートカットとかするもんじゃないですね(~_~;)


何とか気を取り直し、クレイジージャムにトライ!

下部はレイバックから始まり、ハンドジャム、オフウィドゥス、トラバースのフィンガージャムと変化に
とんだルートでした。
しかし、怖かったせいもあるのかやたらカムを使った感じがします。
主にキャメロットの#2と#3。
結局、ムーブを探ったりプロテクションをとったりで半日費やして、夜。

夜はもちろん、たき火をしながら晩酌♪

日中は半袖くらいでちょうどいいのに、やはり夜は冷え込みますね。
あまり風のない夜だったのでダウンは使いませんでしたが、場合によっては必要かも。。


翌日は寝坊しながら、マルチピッチのセレクションという課題にアプローチ!
そして、またもや取り付きがわからずかなり体力を持ってかれながらもなんとか到着。

取り付いてからは皆のんびりモードからクライミングモードへ

1P目のハンドジャムを超え、そのまま2P目(スラブ)も50mのダブルロープで届いたので
そこでピッチを切り、3P目のチムニーを超えてテラスで小休止。。

4P目のハンドからフレークの処理を超えもう終了間際。


かと思いきや、正規ルートはここからトラバースだと!?

2日間のアプローチミスで結構、藪漕ぎを行ったせいもあり気力が遠のいてやる気が、、、行きますけどね!(笑)

はたから見ると足滑らした嫌だな~と思いながらも取り付くとハンドジャムも決まるしアンダーホールドも快適で
貴重な体験をしたかなと思う。

そして最終ピッチへ。


フレークをアンダー気味のレイバックで超えて、超寝てるオフィドゥス(?)を登ると山頂に!!


山頂でのんびりし、側面の残置から懸垂下降。

疲れが(主に歩きと藪漕ぎ)たまっていたので、早めの切り上げで結局2ルートしか
触らずでしかも1日1ルートという(笑)

が10dのナチュラルプロテクションとクラックの混じるマルチは初めての経験で貴重な体験ができたので大満足!
何よりも楽しかったからすべてOK!最高の2日間でした♪


そして最後に、気になっている方も多いMAMMUTのビレイデバイスsmartをハーネス試着コーナーに
お試し用で置きましたー!
smartなにそれ?な方へのmammut公式チャンネルにある、使い方をURLを下記に記しておきます。


2016-07-15

7月11日、12日で一泊二日

標高2454mの妙高山へ行ってきました!
今回もお供をするのは「X ULTRA MID 2 GTX」というシューズ
軽量ながらクッション性に優れ柔軟性もあり扱いやすいモデルです。

約1100m地点から始まる燕温泉の登山口
先は長いです~

最初は舗装路からのスタート
とぼとぼ歩くとすぐに水場がありました

さすが温泉地帯だけあって
そのまま飲めますが硫黄臭強め!
私は真水を1.5リットルと
「MUSASHI」の粉末を溶かした行動水500mLを
持参していたので一口だけいただいて汲まずにスルーです

川も温泉のよう
水温はぬるめで乳白色

第一関門です
『胸突き八丁』
急にごろごろした石の急登が始まります!

心が折れかけたその時!
信越のほうで採れる根曲がり竹がたくさん生えている事に気付きます
思わぬご馳走にテンションが上がり、
竹薮のほうへと寄り道しながら登り続けます~

『天狗堂』という分岐に着いたら、
山頂方面と非難小屋方面との別れ道です。
今回はこの無人非難小屋『大谷ヒュッテ』

ご丁寧に布団がしっかり用意されている綺麗な所ですが
一応シュラフは持参しました。

登り始めたのは夕刻15時
大谷ヒュッテ着は18時頃でした

今回一番の大荷物だったビールを並べ
根曲がり竹とスルメイカを炙って
つまみ食いしながら夕飯の準備(笑)

辺りはすっかり暗くなり

綺麗な夕焼けを眺めながら
星が少しずつ増えていく事にわくわくが止まりません!

今回4人のパーティーでしたが誰も写真をやる人がおらず
星空の写真は撮れませんでしたが
天の川がくっきりと見えるくらいの満点の星空!!!
ビールでほろ酔いになったところで就寝。幸せです~


翌日は灼熱の太陽で気温がぐんぐん上がる中のスタート。

途中の自然が作り出した天然クーラー

『風穴』で涼みます~癒される~

さあ最後の難関、鎖場の始まりです!

怯える事はありません
足元も踏みやすく安定した岩場です。

鎖場を超え、最後の岩場を登りきったら、、、、

ついに山頂到着~☆

先程までの暑さが嘘のよう
吹き荒れる風で一気に体温を奪われます。
そんな時のウィンドブレーカー重宝するので必ず持参しましょう!

山頂にはクライマーにとってはテンションが上がる

『日本岩』
という大きな岩があります!
仲間の一人もルンルンで上がっていきました(笑)

周回するつもりでしたが仲間の体力を考慮して
急遽ピストンで戻る事に変更。
こういった判断をくだす事も山では命に関わる分かれ道です
欲張らずに焦らずに行動しましょう~

最後は山行途中にある天然温泉に浸かってFINISH!
あ、壁など無く風に揺れるビニールシート1枚のみなので
私は足のみ浸かって疲れを癒しました♪
もちろん全身入ってもOKです♪

『妙高山』


いろんな顔をみせてくれて非常に面白い山でした!
日帰りメインの山ですが、体力に自信のない方は
大谷ヒュッテに泊まることをオススメします♪

良い山の下見になったので、次は冬に雪がついたら
このあたりをバックカントリーで行きたいと思います~!

石井山専 サロモン 堀

2016-07-12

石井山専です。


今年から新しい国民の祝日『山の日』がスタートします!

それに伴い各地で様々なイベントが行われていますね。


国民みんなが憧れの富士山

車窓やハイキングなどでお目にかかるとやっぱり眺めてしまいますね!


石井スポーツでは『山の日』集中富士登山と題しまして

アルパインツアー様のご協力で富士山の代表的な4ルートから頂上へ上がるツアーをご用意。


それに伴い『初心者・富士山入門机上講習会&トレーニング山行』を実施しております。


4つのルートから山頂を目指すツアーなのに...


ツアーは5つ用意されている...???


拡大


『0mからの富士登山 3日間』 

 協力:石井山専ビックロ店


ざっくりとイラストが 笑


田子の浦 0m 剣ヶ峰 3776m 


標高差3776m!!!

しかもまた田子の浦まで下山

                           累積標高差は??

歩行時間 1日目:30分 2日目:約15時間 3日目:約17時間

※特殊コースのため、参加できる方が限られます。


古の古道・村山古道を歩きます。

5つ目のコースは、かなりやんちゃなツアーになってますね!

体力に自信のある方、5合目からの富士登山じゃ物足りない方!

是非、ご参加してみてはいかがでしょうか?


当店からは『ゼロフジ』を合言葉に、店長の清水と、フジヤマバージンの冨田が同行いたします!

初めての富士登山が海からだなんて素敵ですね!


詳細は http://www.alpine-tour.com/japan/2016_03/05f.html 

『山へいこうよ アルパインツアー 日本の山』で検索をお願いいたします。


一生の思い出にきっとなる事でしょう。



石井山専では、富士登山関連商品を多数ご用意してお待ちしております。

2016-07-08

石井山専です。


明日 7/9(土) 12:00~18:00

明後日 7/10(日) 11:00~16:00


店内にて


北アルプス

白馬山麓キャンペーン

を、開催いたします。

白馬エリアのご案内、観光をご紹介させて頂きます。


また、期間中の1000円以上お買い上げのレシートで


信州特産品、白馬山麓のゴンドラリフト招待券などが当たる


抽選会も実施いたします。

現在、クリアランスセールも実施中。


夏山への準備に是非、お立ち寄りください。

周辺マップ
石井山専
いしいやません
石井山専
電話番号:03-5312-9550
電車でのアクセス:
東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅A5直結。
JR、小田急線、京王線、都営大江戸線「新宿」駅、西武新宿線「西武新宿」駅下車、徒歩5分
新宿東口ビックロ店 8F
営業時間: 11:00~20:00
ISG 石井スポーツグループ
メルマガメンバー大募集!
アルバイトスタッフ募集
試し履き大歓迎!
ざっくりザック選んでませんか?
365日、山ウエア宣言!!
Ishii Sports Group / Japan. Tax-free Shop Information
毎月13日は石井スポーツグループ登山の日
ISG石井スポーツグループ推奨 山岳保険制度 やまきふ
ISG石井スポーツグループ推奨 山岳保険制度 ジロー
ビックロ