スタッフブログ staff blog

2017-09-24

ザック担当の木村です。

本日はベビーキャリーのご紹介です。

石井山専では『ドイター』『オスプレー』『モンベル』の商品を取り扱っています。


まずはドイターで、種類は3種類。

左  D36504 キッドコンフォートエアー 荷室容量:14ℓ 重量:2,820g 価格:¥30,000+税

中央 D36514 キッドコンフォートⅡ   荷室容量:16ℓ 重量:3,250g 価格:¥34,000+税

右  D36524 キッドコンフォートⅢ   荷室容量:18ℓ 重量:3,500g 価格:¥40,000+税

次にオスプレーで、種類は3種類。

ポコAG      荷室容量:20ℓ 重量:3,130g 価格:¥28,000+税

ポコAGプラス   荷室容量:26ℓ 重量:3,480g 価格:¥32,000+税

ポコAGプレミアム 荷室容量:39ℓ 重量:3,770g 価格:¥36,000+税

※写真は『ポコAG』になります。ポコAGプラスとポコAGプレミアムに関しては、現在欠品中のため暫くお待ち下さい。


最後にモンベル。

ベビーキャリー 荷室容量:26ℓ 重量:2,240g 価格:¥18,800+税

私自信『マックパック』のベビーキャリーを使用しています。

旧型になりますが、大切な方からのプレゼントで大事に使っています。

山以外にも、水族館や動物園など行く際にかなり役立っています。

子供と同じ目線でいられるので、抱っこ紐もいいですがおススメです。

2017-09-23


白馬岳の2日目を迎えました。

風の音がすごくて熟睡できず…

まだ風が強かったのですが、雨は小降りになっていました。

それだけでもよかった。

気温は0℃くらい。

軽く朝ご飯を食べて、朝6時に出発。

山小屋の方たち、そこで知り合えた方たち、お世話になりました。



ん~、視界不明瞭。

20分くらいで山頂に!



しばれてる…

雪は降っていませんでしたが、凍ってました。

手袋とバフがあってよかった~。


あまりのんびりできない状況なので、先へ進みます。



あ!

木陰にライチョウ!

おはようございます~♪



小蓮華山に到着。



すこーし晴れてきたかな?

気のせいか?



白馬大池!

見えてきた~!


30秒も経たずにガスが…



白馬大池に到着!

ここまで下りてきたら、とてもいい景色が見られました♪

テントを張っている方がいました。



少し休憩して進みます。



あ!

ライチョウ!

今度はつがいでした。

一羽は隠れちゃいました。



栂池の途中の天狗原。





栂池ヒュッテ!

あ~、やっと見えた。

意外と距離があった感じがしました。

このあたりで気温10℃くらい。






すぐ横の売店でソフトクリームを食べました。

食欲に負けて写真はありません。



白馬八方までバスで戻り温泉に。

もちろん入浴後はビール♪


少しゆっくりしてからバスで新宿まで。

新宿までバスで1本、なんて楽なんでしょう。


上りも下りも5時間30分くらいです。

9月末~10月頭には紅葉が見ごろになりそうです。

ダウンやフリースだけではなく、手袋などの末端の保温もしたほうがよさそうです。



2017-09-23

こんにちは、キャンプ担当の冨田です。


だんだん暑さも過ぎて、秋めいてきましたね。

暑いのが苦手な私は過ごしやすくて好きな季節の一つです。


先日、北アルプスの白馬岳に行ってきました。

新宿のバスタを23時すぎに出発、翌日5時30分すぎに白馬八方バスターミナルに到着、

そこからタクシーを相乗りして猿倉に向かいました。



いい天気。

すぐそばにトイレと水場がありました。



登山届を出して、いざ出発!




「おつかれさん!」の字に励まされました。



少し休憩。

下の写真のように案内があります。



指が写っちゃったのはご愛嬌ってことで…


いざ大雪渓へ!



大小さまざまな石がごろごろ…

上のほうも見ながら、軽アイゼンを着けてのぼります。



癒される…



紅葉はもう少し、といったところでした。

徐々に風が強くなり、あやしい天気に。


頂上宿舎!

担いできたテントを張りたい!



…あまりの暴風でやめました。

同じようにテントを持ってきていた方が数組いましたが、

みなさん断念していました。

ビール1杯だけいただいて、もう少し上の白馬山荘に向かいます。



いやー、立っているのがやっと。

写真では伝わりづらいですね。

ガスの雰囲気は伝わるでしょうか。



運よく空いてました。

予約なしで泊まれました。

ありがとうございます。


荷物を置いて、スカイプラザというカフェコーナーへ。



熱燗におでん。

なんて素敵なメニュー。



もう1杯。



テント泊の予定だったので食料はあります。

自炊場があるので、もう一度日本酒を温めてご飯を食べました。


テント泊を諦めた方が多いようで、わりと混んでました。

夜は台風のような嵐に。

ダウン、フリースは必須です。


明日はお天気が落ち着きますように。


vol.2へ

2017-09-22

皆さん、こんにちは。

石井山専・フォックスファイヤー店長の小峰です。

気付けば、もう9月も後半。
渓流釣りが禁漁となる9/30まで残りわずか。
気持ちよく正月を迎えるためにも、なんとか最後行っときたい!

数日前から嫁さんには「今年は休日という休日はほとんど子供と過ごし、積極的に育児に参加した・・・3分・・・最後くらい1人で釣りに行かせてくれ・・・5分」と、あくまで低姿勢なアピールが効いたのか、なんとか許された感じです。

さて、先日の台風の影響が心配でしたが、国交省の情報では川も平水だということで、一路大好きな新潟・南魚沼へと出発したのは草木も眠る深夜12時半でした。

現地に着いて仮眠とって早朝から釣り開始・・・若い頃はそうでしたが、オジサンもうヘトヘト。
あまりの睡魔に、11キロもある国内最長の山岳自動車トンネル・関越トンネル通過に身の危険を覚え、かなり手前の赤城高原SAで爆睡です。朝7時まで寝てしまいました。

さてさて、目的地の塩沢石打ICを出て、コンビニに寄ってから、現地に到着。

南魚沼市を流れる、魚野川水系の大支流です。

最高の天気に恵まれ、開放感ハンパないっす~

釣り方はフライでもなくテンカラでもなく餌でもなく・・・ルアー(ミノー)です↓↓


ロッドはティムコ(自社製品)エンハンサー5フィートちょいのショートロッドに、リールはダイワセルテート2004、ミノーは5センチクラスのヘビーシンキングです。リリースする魚のダメージを最低限に抑えるため、フックは全てシングルフックに換装します。

この時期は夏の名残で水温は12~15℃まで日中は上昇し、魚はまだまだ元気にルアーにバイトしてくれます。
しかし、居付く場所が夏のいい時期とはだいぶ変わり、浅瀬や流れの速い表層付近には姿を見せません。より暗く深い場所がポイントとなってきます。1発でポイントに送り込まないと釣れません。

いつも同じ場所から釣り始めるのですが、今回も開始早々の最初のポイントでいいサイズ(27㎝)が出ました↓↓


実は、このイワナ・・・今年で2匹目。
前回釣ったのはまだ雪の残る沼田だったなぁ~。ほんと行く回数減ったな~。

ご覧ください。この透明な水 ↓↓
そりゃ、魚沼産コシヒカリが美味いわけだ・・・。

上流に集落があるのに、この透明度はミラクルです。この土地の自然の力、すごいですね。

そんな中、黙々と釣り上がるとデップリ太った雌かな?出ました!! ↓↓

美しいですね。渓流の妖精です。

流芯の脇の「緩流帯」にミノーをクロスで落とし、細かいアクション入れながらできるだけステイさせると、流芯のボトムにいるイワナはだいたい出てきてくれます。すぐ巻くとミスバイトになってしまうので、「ステイ」が肝心です。

日本100名山「巻機山」に程近いこの川。源流は県境を越えた奥利根の明峰「朝日岳」です。


写真は巻機山の北側の稜線の無名峰?すみません。名前が分かりません・・・が、おそらく相当ガレてる感じからすると一般ルートではなさそう ↓↓

途中の取水堰を越えると一気に水量が増します。↓↓


こうなっちゃうと、ややルアーでは攻めきれないポイントも出てきます。

そんな中でも、要所要所で25㎝クラスのイワナが顔を出してくれます。↓↓


釣れたり、バラしたり。その繰り返しです。

シングルフック派ですが、やっぱりバラシが多いのには「ハァ~」とため息が出ることも。でも、確実にダメージが少ない状態で魚たちをリリースできますからね。しかも、「バラシやすい」からこそテクニック勝負で面白いのがシングルフックの釣り。たまりません。

予定のポイントまで釣り上がり退渓、そして2017年シーズンお疲れさまでした。

また来年も必ず訪れるであろう、この川。

いつか子供達がロッドを振れる年になったら、一緒に来ようかな・・・なんて考えながら、ひたすら疲れた体を引きずり車まで戻りました。

途中の集落の田んぼでは、収穫間近の魚沼産コシヒカリが金色に輝いていました。

2017-09-10


石井山専finetrack(ファイントラック)コーナーからお知らせです。




9月29日(金) 9月30日(土)


国内の数々のレースで活躍している実力派トレイルランナー山田琢也

当店finetrackブースの一日店長をやります!!

(実際は2日間です!)


トレイルランの楽しみウェアのレイヤリングのお悩みなど

フィールドの第一線で活躍する選手に直接質問をぶつけるチャンスです。


またとないこの機会にぜひ当店finetrackブースまでお越しください。





さらに、30日(土)の  13:00~14:00 、 16:00~17:00 には


店内アースプラザにて山田氏による

『ロングトレイルレース対策講座』も実地いたします!


ロングトレイルやトレイルランニングをやったことのない初心者の方から経験者、ベテランの方まで

ご興味のある方はぜひご参加ください。





みなさまのご来店、お待ちしております!!

周辺マップ
石井山専
いしいやません
石井山専
電話番号:03-5312-9550
電車でのアクセス:
東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅A5直結。
JR、小田急線、京王線、都営大江戸線「新宿」駅、西武新宿線「西武新宿」駅下車、徒歩5分
新宿東口ビックロ店 8F
営業時間: 11:00~20:00
ISG 石井スポーツグループ
メルマガメンバー大募集!
アルバイトスタッフ募集
試し履き大歓迎!
ざっくりザック選んでませんか?
365日、山ウエア宣言!!
Ishii Sports Group / Japan. Tax-free Shop Information
毎月13日は石井スポーツグループ登山の日
ISG石井スポーツグループ推奨 山岳保険制度 やまきふ
ISG石井スポーツグループ推奨 山岳保険制度 ジロー
ビックロ